森山直太朗さんが大好きです!不定期更新ですが、仲良くしてください♪非公開コメントは設定してませんので、コンテンツの【MAIL】から連絡お願いします♪
by lazy_patty
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
◇直太朗クンの唄◇
◇直太朗クン関連◇
◇LIVE・イベント◇
◇レポ◇
◇所縁の地巡り◇
◇Entertainment◇
◇パティ雑記◇
◇ヒトコト◇
◇Tb◇
◇Q&A◇
◇スノウドロップ◇
お気に入りブログ
”あさり”diary ~...
櫻井大介ピアノ式。
風太朗 ~音と共に~
さくら咲く
声 ~こえ~
勝手気ままな風に吹かれて・・・
Memoire
直太朗手帖
陽はまた昇る
のこ日記。~気の向くままに~
居間が人生☆
森山直太朗のブログ「おは...
まあのんびりと
嗚呼、我が人生悔いなしッ!
なんでもない日々
色々の記録
LINK・MAIL etc...
【LINK】
◆森と風と太陽
(by さぬきっ子さん)

◆♪おぷてぃみすと♪
(by ヨッシ~♪さん)

◆kokoの束の間♪♪
(by kokoさん)

◆虹の丘から
(by りょうさん)


【MAIL】
パティ宛メールはコチラまで♪



犬猫の里親募集中~NPO法人犬と猫のためのライフボート~

以前の記事
2016年 06月
2012年 11月
2010年 09月
more...
ライフログ
















ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

森山直太朗 姫路城 Special Concert(アンコール)


葡萄色のブランケットと銀朱色の風神Tシャツを手に
再びステージに現れた直太朗クン♪




さっそく販促開始(笑)

ブランケットは穴にボタンを通して
ポンチョにもなるし、防空頭巾にしても・・・
って説明(笑)

Tシャツは“驚くほど売れてない”と
例のセールストークで会場を笑わせてました♪


アンコール一曲目は『恋しくて』

椅子に腰掛け
葡萄色のブランケットを膝に掛けた姿、
超☆乙女だよぉぉぉっ!
シルバーのスール姿なのに
両足をお行儀よく揃えちゃって・・・
可愛かった(笑)

生唄、やっと聴けましたぁ♪
全柔・名古屋一日目で一番聴きたかったのに
セットリストに入っていなかった曲です^^;

一つ、私の願いが叶いました!
本当に感謝しています♪
ありがとう☆⌒


直太朗クン、すっごく素敵でした♪
この曲は、かなり感情移入しているのかな?
切なさが伝わってきて・・・
切なくなっちゃいました(涙)

この曲、ギターで弾き語りして欲しいですけど・・・
やっぱ無理ですかねぇ^^;


歌っている時・・・
左手がギュ~ッッッ!って
ブランケットを握り締めていました(涙)
細く長い綺麗な指に
懲りもせず飽きもせずクギヅケ!
また・・・惚れてしまいました(笑)


“いつまでも君を離さないよと 強く抱きしめたけど
 そんなにしたら私苦しいよって 笑われたね”

私の大好きなフレーズもしっかり聴けました♪
はぁ・・・
想い出しながら書いていても
切ね~っっっ!(泣)


あの・・・
マイクがガクッ!と下がった瞬間には
ちとドキっ!としましたが・・・^^;

それほどまでに真剣だったんですね~(嬉)
ありがとう。

バンドメンバーが去り、
ステージには紗衣ちゃんと直太朗クンだけ。

やっぱり『さくら』ですね♪

マイクから少しだけ離れて立った姿が
凛々しかった。

あの唄い出しにパワーを感じたなぁ♪

『さくら』は定番?
確かにそうかも知れないけど
いつも同じってワケじゃないし
毎回心に残る部分が違ったりする

全柔の時はサビが心地よく耳に響いたけど
姫路城ではやっぱり唄い出しがガツン!って来た。

さくら色のライトが直太朗クンを背後から照らしてました
ん?野外だと少し雰囲気違う?
って思ったケド^^;
『さくら』だから、ま、いっか♪
正面から見ると、良かったかもね。
DVDが楽しみ♪

私の席からステージの直太朗クンを見つめていると
紗衣ちゃんもイイカンジに視界に納まって
最高の『さくら』が鑑賞できました♪

そういえば・・・
バンドメンバー紹介の時、
バイオリンは真部裕クンだけが名前を紹介していたけど
それ以外のストリングスは“懲りない面々”って紹介されてました
今野均さんもいたのに・・・名前は紹介されなかった^^;
それはチョット驚きでしたね~。

最後はやっぱり
「歌とおしゃべり 森山直太朗でした!」

そして、深々と左右・真ん中にお辞儀をしてステージから去り
会場の拍手が響く。

スピーカーから直太朗クンの曲が流れ
(ここで流れた曲、なんだっけ?)
公演終了のアナウンス。

ダブルアンコールってあるのかな?
と思いつつみんなに合わせて拍手を続けてみた。

多分、後ろの方は帰り始めているんだろうな・・・
と思いながらも後ろを振り返ることなく
ひたすら・・・

そのうちに拍手が直ちゃんコールに!
おぉぉぉ!これが例の・・・
確か全柔・大阪で起こったんだよね?
直ちゃんコール♪(違うかな?)

なんか初めてなのですっごく緊張しながらも
えぇぃ!私も~っ!と勇気を出して

“直ちゃんっ!チャチャチャ!”

たくさんのファンの人達が前列の方に集まってきてたと思う。
ずっとステージを見ていたから分からないけど
私の右横には、ギュギュギュ~っと人が入り込んできてた(笑)

ダブルアンコール、無理かな・・・?
もう少し、待ってみよう、と臨戦態勢を整えた
その時・・・

直太朗クンがステージに現れた!
しかも、こっち側だーーーーっ!

すっごい歓声と拍手が湧き上がり
笑顔でありがとう!と言いつつも
終電を気遣う直太朗クン♪

突然のことで、当然予定外だったから
カメラさんも大変です!
カメラ抱えて走ってました(笑)
ホント、お疲れ様です♪


何、歌おうか?
じゃあ、『花』にしようか、みたいな感じでした。
楽器も全部しまっちゃったけど、大丈夫かな?
とスタッフさんに確認し、手渡されたギターで
『花』を弾き語りしてくれました。

泣いている人、たくさんいましたよね。
私は、圧倒されて涙は出ませんでしたが
すごく、すごく感動しました!
みんなの気持ちが一つになって
直太朗クンに伝わったんだなぁ、って。

チョット残念な行動も見受けられましたが・・・
今後は、そうコトがないと信じてます。


あ、今思い出したのですが
本編で『花』を紹介した時に
会場から喜びの声に直太朗クンが反応!

「そんなに中クンがいいのか!(怒)」
みたいなツッコミしてました♪



直太朗クン、素敵な夜を本当にありがとう。
あの場であの時を、想いを
直太朗クンやファンの方々と共感できたコトは
一生の想い出になると思います。
DVDが発売になるので、
忘れてしまうこともないと思うのですが、
瞬間、瞬間に心に湧き上がった感情や感覚は
大切にしていきたいと思います。

これからも、可能な限りずっと直太朗クンを
応援していきたいです。

直友さんとの出逢い、繋がりを大切にして
これからも一緒に盛り上がって行きたい、
って心から思いました♪


最後まで読んで下さって
どうもありがとうございました。


みなさん、知ってましたか?
気付いてる方も多いかな?
DVD発売日の1月30日は・・・


真ん中モッコリ水曜日っ!!!
[PR]
by lazy_patty | 2007-11-07 12:15 | ◇レポ◇